オフィス家具の注文方法

オフィス家具をオーダーする場合には、いきなり注文をするのではなくて商品についての不明の点があれば問い合わせてみるべきです。また、実際に家具を見てから注文したいと考えるのであれば、ショールームを利用する方法もお勧めです。ショールームは土曜日も営業しています。

支払い方法

オフィス家具を購入した場合には比較的高額の費用の支払いが必要になります。現金で支払うことが難しい場合にはクレジットカードを利用することもできます。入金が確認された段階で商品の発送が行われます。

商品の発送時間

オフィス家具の発送時間を指定することができます。午前・午後について希望を伝えれば対応をしてもらうことができます。残念ながら、細かい時間を指定することはできません。配送は基本的に平日のみとなります。商品到着後家具に初期不良がある場合には交換に応じてもらうことができます。送料手数料いずれも会社負担をなります。トラブルを避けるために、商品が配送されたら、商品の状態を配送のドライバーと一緒に確認することがお勧めです。

個人情報の保護

オフィス家具を販売する会社は顧客の情報管理をしっかりと行っています。第三者に顧客の情報が流失する恐れはありません。顧客の情報に関する不正なアクセス改ざんなどが行われないような対応を取っています。

問い合わせの方法

家具メーカーへの問い合わせは電話、ファックスがご利用になれます。営業時間内でしたら、スムーズに対処してもらえますが、時間外の場合には翌営業日以降の対応となってしまいます。顧客への回答はメールで行われますので、メールアドレスの記入ミスが無いようにしっかりと管理することが必要です。電子メールで問い合わせをする場合には、受注番号と名前をハッキリと記載することが必要です。それをしない場合には問い合わせに対応してもらえなくなってしまう可能性がでてきます。

まとめ

オフィス家具を購入する場合には、会社に問い合わせをして、商品の内容についての疑問をまずは解消すべきです。ショールームを利用して実際に商品の詳細を自分の目で確かめてみてもいいでしょう。商品の代金の支払いはクレジットカードなどをご利用になることもできます。配送された商品に不具合がある場合には、連絡すれば無料で交換をしてもらうことができます。顧客の個人情報の管理はしっかりと行われていますので、安心してオフィス家具を注文することができます。