当店について

オフィスに使う机と椅子を調達する場合には、当店にぜひともご注文をお願いいたします。オフィスで使う机や椅子は、オフィス全体の雰囲気にマッチしたものを選ぶことが求められます。机だけでなく他の家具を選ぶ際も同様の事が求められます。調和の取れていない物を選んでしまうと、機能性が損なわれるだけでなく、そこで働く人のモチベーションを維持しにくくなってしまいます。その点を十分に考慮にいれながら机を調達することが必要です。当店では豊富な品揃えはもちろんのこと、お客様の疑問に対してどんな時でも懇切丁寧な対応を心がけるようにしています。

デスクのサイズの品ぞろえについて

オフィスで使うデスクのサイズは、幅120センチ奥行70センチが一般的ですが、仕事の内容によっては、サイズを工夫することが必要になります。また、オフィスの広さに対応してそれよりも小さなサイズの机を用意することが求められることもあります。デザインなどをする仕事の場の場合には広い机が理想的ですので、机のサイズを考える場合には機能性をしっかりと考慮しなくてはなりません。できるだけ多くの商品を扱っている当店のような家具店が理想的です。

デスクの種類の品ぞろえについて

デスクの種類はシンプルなスタイルの平机あるいは片側または両側に収納が付いた片袖机や両袖机、更には座る場所を自由に決めることができるフリーアドレスデスクがありますので、使用目的に合わせてスタイルを決めるようにすることがお勧めです。

椅子の種類の品ぞろえについて

オフィスで使う椅子は、そこに長時間座って仕事をすることになりますので、すわり心地の良さを考慮にいれて、椅子を選ぶことが求められます。体か前に傾かないようにする仕様の椅子は特にお勧めです。椅子の座面と机の空間が30センチほどあるのが理想的です。

オフィスとの調和も必要

機能的にそして体に負担がかからないように椅子をデザインすることも必要なのですが、オフィス空間との調和を常に意識することも大事なポイントになります。椅子がたくさんあった方が多くの人がオフィスで働くことを可能にしてくれますが、あまりにも多く購入してしまうと、逆に機能性を低下させてしまうことも考えられます。

まとめ

オフィスには机と椅子が必須であるのは言うまでもありませんが、それを機能的に活用するためには、オフィスのサイズに合わせて机と椅子を選ぶことが求められます。同時に仕事の内容に合わせえて機能性を考えることは必要であることも求められます。また、オフィスのデザインとの調和も考え机と椅子を選ばないと、バランスの悪い室内空間となってしまって、気持ちの面での仕事の効率が著しく下がってしまうこともありえます。できるだけ多くの商品を取り扱っている当店で、ぜひともお買い求めくださいませ。